ニュース
» 2011年01月21日 17時16分 UPDATE

PC販売ランキング(2011年1月10日〜1月16日):新モデル登場直前の値下げ効果か、現行モデルの上位機種に人気集まる (1/2)

PC各メーカーより2011年春商戦向けの新モデルが発表され、発売日も近づいてきた。新モデル登場直前の今回は、現行モデルの上位機種が順位を上げる動きを見せた。【2011年1月第3週版】

[ITmedia]

ノートPC:「LaVie L」が連続首位、「dynabook T350」なども急浮上

photo 首位の「LaVie L」

 1月11日にデル日本HP、同12日にソニー富士通、同17日に東芝など、PC各メーカーが2011年春商戦向けの新モデルを発表し、今週20日ごろより順次発売される。このような新モデル移行期のため全体的な動きは大きくないが、モデル別の人気傾向は少し変化が生じている。

 首位は前回首位に立ったNEC「LaVie L(PC-LL750CS6)」が獲得。続いて2位に富士通「FMV LIFEBOOK AH(FMVA533B)」、3位に東芝「dynabook T350/56A(PT35056ABF)」(前回9位)、4位に同じく東芝「dynabook T350/34A(PT35034ASF)」(4位 PT35056ABFの下位モデル)、5位に富士通「FMV LIFEBOOK AH(FMVA555B)」が入った。

 今週末の量販店PC販売コーナーでは、新モデル発表済みのメーカーより展示が新モデルに入れ替わり、旧モデルとなる2010年秋冬モデルはそれに応じて値下げ率が高まる傾向が見られる。A4オールインワンノートで地デジ付きといった人気のニーズは変わらないが、値下げされた分、より上位のCPUやBlu-ray Discドライブを搭載する同シリーズ内の上位モデルを選択するシーンが増えたようだ。前々回の3位から前回・今回1位のLaVie L(PC-LL750CS6)、前々回9位・前回5位から3位に浮上したdynabook T350/56A、前々回ランク圏外から今回7位の「LaVie S(PC-LS550CS6)」といった同一メーカーないし同一シリーズの上位モデルがかなり浮上し、前々回まで連続首位を維持していたLaVie S(PC-LS150CS6 LaVie Sの低廉モデル)は今回6位まで落ち込んだ。

 なお、2011年春モデルは1月14日現在、

 などが発表。他メーカーも順次発表すると思われる。




ノートPC新モデル関連記事一覧




ノートPC販売ランキング TOP10

2011年1月10日〜1月16日
順位前回順位メーカー製品名
1位1NECLaVie L(PC-LL750CS6)
2位2富士通FMV LIFEBOOK AH(FMVA533B)
3位5東芝dynabook T350/56A(PT35056ABF)
4位6東芝dynabook T350/34A(PT35034ASF)
5位4富士通FMV LIFEBOOK AH(FMVA555B)
6位3NECLaVie S(PC-LS150CS6)
7位8NECLaVie S(PC-LS550CS6)
8位7東芝dynabook T350/36A(PT35036ASF)
9位9富士通FMV LIFEBOOK AH(FMVA705B)
10位13ソニーVAIO E(VPCEB38FJ)

※表内の製品名から購入サイトへアクセスできます。
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。



       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.