ニュース
» 2011年01月28日 14時11分 UPDATE

プリンストン、グラフィック描画向けペンタブレット「PTB-S2」

プリンストンテクノロジーは、同社製ペンタブレット「Sirius」シリーズの新モデル「PTB-S2」を発表した。

[ITmedia]
photo PTB-S2

 プリンストンテクノロジーは1月28日、同社製ペンタブレット「Sirius」シリーズの新モデル「PTB-S2」を発表、2月上旬より販売を開始する。価格は1万6800円(税込み)。

 PTB-S2は、グラフィックペンタブレット「Sirius」の新モデルで、2048段階の筆圧レベル検知に対応。自由に機能設定ができる「エクスプレスキー」×8のほか、スクロールやズーム操作などを行えるメカニカルホイールを内蔵した。また、本体の設置向きを変えることで左手/右手のどちらの操作にも対応可能となっている。

 操作エリアは203.2(幅)×127(高さ)ミリ。本体サイズは347(幅)×233.5(奥行き)×17(高さ)ミリ、重量は約635ミリ。対応OSはWindows XP(SP2)/Vista/7、Mac OS X 10.4以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう