ニュース
» 2011年02月15日 19時20分 UPDATE

自作PCパーツ販売ランキング(2011年1月31日〜2月6日):「Intel 6シリーズ不具合」の影響くっきり──CPUとマザーはランク外へ急降下 (1/5)

CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第1週版】

[ITmedia]

CPU:首位は「Core i3-540」 第2世代Coreシリーズは急降下、AMD製品は4モデルがTOP10入り

photophoto 1月9日に発売された第2世代Core iシリーズ。不具合による販売休止はIntel 6シリーズを搭載するマザーボード製品であり、CPUは回収の対象ではないものの「今CPUだけ買っても仕方ない。組むのはマザーボードの販売が再開されてから」と、買い控えする人も多かったと予想される



CPU販売ランキング TOP10

2011年1月31日〜2月6日
順位前回順位メーカー製品名
1位4インテルCore i3-540(BX80616I3540)
2位8インテルCore i7-950(BX80601950)
3位13インテルCore i7-870(BX80605I7870)
4位12インテルCore i5-760(BX80605I5760)
5位11AMDAthlon II X4 640(ADX640WFGMBOX)
6位9AMDPhenom II X4 955(HDX955WFGMBOX)
7位2インテルCore i7-2600(BX80623I72600)
8位14AMDPhenom II X6 1090T(DT90ZFBGRBOX)
9位1インテルCore i7-2600K(BX80623I72600K)
10位16AMDPhenom II X6 1065T(HDT65TWFGRBOX)

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。



       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.