ニュース
» 2011年02月21日 11時32分 UPDATE

“ステルス”デザインモデルがついに登場:ASUS、“3D Vision”対応のCore i5搭載ゲーミングノート「G53Jw」

ASUSTeK Computerは、「NVIDIA 3D Vision」に対応した“ステルス”デザインのゲーミングノートPC「G53Jw」を発売する。

[ITmedia]

 ASUSTeK Computerは2月21日、「NVIDIA 3D Vision」に対応したゲーミングノートPC「G53Jw」を発表、2月25日に販売を開始する。価格は14万9800円(税込み)。

photophoto G53Jw  ※画像は海外版モデルのもの

 G53Jwは、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPC。「NVIDIA 3D Vision」用のエミッターを内蔵しており、付属のアクティブシャッター式グラスを用いることで3Dコンテンツを楽しむことが可能だ。また、HDMI出力で3Dテレビに接続を行える「NVIDIA 3D TV Play」もサポートしている。

 ステルス戦闘機からインスパイアされたというデザインのボディに、ラバーコーティングされたパームレスト、イルミネーションキーボード、背面に2つの冷却ファンを搭載する。

 CPUはCore i5-460M、グラフィックスコアはGeForce GTX 460Mを装備。メモリは4Gバイト、HDDは640Gバイト、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵した。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入。本体サイズは391(幅)×297(奥行き)×20〜58(高さ)ミリ、重量は約3.7キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう