ニュース
» 2011年02月22日 12時28分 UPDATE

Corsair、大型サブウーファーを装備した2.1chスピーカー「CA-SP211NA」

リンクスインターナショナルは、Corsair製2.1chアクティブスピーカー「CA-SP211NA」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo CA-SP211NA

 リンクスインターナショナルは2月22日、Corsair製2.1chアクティブスピーカー「CA-SP211NA」の取り扱いを発表、2月26日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万9980円前後。

 CA-SP211NAは、大型サブウーファーを備えたPC向け2.1chスピーカーで、合計出力は232ワット(56ワット×2+120ワット)。手元で操作可能な有線リモコンも付属しており、音量や入力切替、モードせんっ拓などを手元で行うことが可能だ。

 入力はアナログ3系統(3.5ミリジャック×2、RCA端子入力×1)を装備。本体サイズはサテライトスピーカー側が108(幅)×120(奥行き)×159(高さ)ミリ、サブウーファー側が×460(幅)×258(奥行き)×297(高さ)ミリ。

関連キーワード

ウーファー | スピーカー | 2.1ch | Corsair


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.