ニュース
» 2011年03月14日 14時23分 公開

MSI、地震罹災品の修理を無償、もしくは50%割引に

エムエスアイコンピュータージャパンは、東北地方太平洋沖地震における罹災品修理対応について発表した。

[ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは、東北地方太平洋沖地震における罹災品修理対応について発表した。この地震で罹災したMSI製品の修理料金を無償、または、50%割引とする。

 対応期間は2011年12月12日受付分まで。

 対象製品は、以下の通り。

 MSI製マザーボード、MSI製グラフィックスカード、そのほか、MSI製PCパーツ製品、MSI製ノートPC、MSI製デスクトップPC。

 申し込みは、製品ごとのサポート窓口まで連絡する。原則として公的機関の罹災証明書(コピー可)が必要となる。また、冠水、浸水、そのほか重度の損傷がある場合は別途相談の上で対応する。

 なお、3月14日はエムエスアイコンピュータージャパンの東京本社、各修理センター、ダイレクトサポートが臨時休業となっており、業務開始は3月15日以降となる。

 また、被災地域への製品出荷と修理品返送が難しい状況となっている。この状況を考慮して同社では、Intel 6シリーズチップセット搭載マザーボードの交換対象製品でユーザーからの発送を交換品到着から1週間以内とお願いしていたが、物流回復後の返送でもかまわないとしている。

関連キーワード

MSI | 地震 | 修理 | 東北地方太平洋沖地震


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう