ニュース
» 2011年03月16日 18時36分 公開

GIGABYTE、長寿命安定動作を図ったGeForce GTX550 Tiモデル

CFD販売は、GIGABYTE「GV-N550OC-1GI」の扱いを開始する。出荷開始は3月中旬の予定だ。

[ITmedia]

 「GV-N550OC-1GI」は、GeForce GTX 550 Tiを搭載したグラフィックスカードで、コアクロックをリファレンスデザインの900MHzから970MHzにクロックアップしている。グラフィックスメモリにGDR5を1Gバイト載せ、転送レートはDDRで4200Mbps相当と、こちらもクロックアップしている。

 映像出力インタフェースは、DVIが2基にMini HDMIの構成だ。10センチ径ファンを搭載したオリジナルのクーラーユニットを採用する。また、GIGABYTE独自の「Ultra Durable VGA」を導入し、2オンスの銅はく層のの採用、日本製固体コンデンサの実装などで安定動作と長寿命を図っている。

 出荷開始は3月下旬の予定で、実売予想価格は1万6000円前後になる見込みだ。

GV-N550OC-1GI

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう