ニュース
» 2011年03月16日 18時30分 公開

デル、被災地復興に100万ドルを寄付 サーバやPCの物資支援も

デルは東北地方太平洋沖地震の被災地復興のため、100万米ドルの支援を行う。自治体などにサーバやPCといった物資の支援を行う準備も進めている。

[ITmedia]

 デルは3月16日、東北地方太平洋沖地震の被災者救済ならびに被災地復興のため、100万米ドルの支援を行うと発表した。

 企業として60万米ドルを国際赤十字に寄付するほか、従業員からの寄付とマッチングファンドによる40万米ドルをGlobal Givingを通じ、国際的NGO/NPO、日本のNPOに寄付する。また、自治体などにサーバやPCといった物資の支援を行う準備も進めている。

 なお、同社はグローバルな取り組みとして3月11日、従業員災害寄付金サイト(Make A Difference)上に日本支援のページを設立。3日間で26カ国/約400人の従業員から、3万7000米ドルの寄付金が集まっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう