ニュース
» 2011年04月19日 16時37分 UPDATE

GIGABYTE、AM3+対応マザー「GA-870A-USB3 REV3」など計5製品を発売

CFD販売は、GIGABYTE製となるAM3+対応マザーボード「GA-880GMA-USB3 REV3」「GA-880GM-USB3L REV3」「GA-870A-USB3 REV3」など計5製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 CFD販売は4月19日、GIGABYTE製となるAM3+対応マザーボード「GA-880GMA-USB3 REV3」「GA-880GM-USB3L REV3」「GA-870A-USB3 REV3」、およびLGA1155対応マザーボード「GA-H67A-USB3-B3」「GA-H67MA-USB3-B3」の取り扱いを発表、4月下旬より出荷を開始する。

photophotophoto GA-880GMA-USB3 REV3(左)、GA-880GM-USB3L REV3(中)、GA-870A-USB3 REV3(右)

 GA-880GMA-USB3 REV3、GA-880GM-USB3L REV3およびGA-870A-USB3 REV3は、いずれもSocket AM3/AM3+への対応をうたうmicroATX/ATXマザーボードで、搭載チップセットはGA-880GMA-USB3 REV3がAMD 880G+SB850、GA-880GM-USB3L REV3がAMD 880G+SB710、GA-870A-USB3 REV3がAMD 870+SB850。microATXモデルのGA-880GMA-USB3 REV3/GA-880GM-USB3L REV3は映像出力としてDVI/アナログD-Sub/HDMIの3系統を備えている。予想実売価格はGA-880GMA-USB3 REV3が9000円前後、GA-880GM-USB3L REV3が1万1000円前後、GA-870A-USB3 REV3が1万5000円前後(いずれも税込み/以下同様)。

photophoto GA-H67A-USB3-B3(左)、GA-H67MA-USB3-B3(右)

 GA-H67A-USB3-B3およびGA-H67MA-USB3-B3は、ともにチップセットとしてIntel H67を採用したATX/microATXマザーボードで、DVI/アナログD-Sub/HDMI出力を標準装備。ATXモデルのGA-H67A-USB3-B3は、同社設計基準の“Ultra Durable 3 CLASSIC”を採用した高耐久モデルとなっている。予想実売価格はGA-H67A-USB3-B3が1万5000円前後、GA-H67MA-USB3-B3が1万3000円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう