ニュース
» 2011年04月26日 12時30分 UPDATE

日本マイクロソフト、「Windows Home Server 2011 日本語版」を5月21日より提供開始

日本マイクロソフトは、家庭向けホームサーバOS「Windows Home Server 2011 日本語版」を5月21日より提供開始すると発表した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは4月26日、家庭向けホームサーバOS「Windows Home Server 2011 日本語版」の提供開始日を告知した。対応ハードウェア、およびDSP版ともに5月21日より提供が開始される。

 また、Windows Home Server 2011のDSP版を販売する各企業の予約キャンペーンも本日より順次開始となる(キャンペーン特典/受付開始時期は販売店毎に異なる)。

 発売日となる5月21日には、東京・秋葉原の「カフェ・ソラーレ」にて発売記念イベントも催される予定。時間は13時〜17時で、無料にて参加が可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう