ニュース
» 2011年04月27日 13時33分 UPDATE

オンキヨー、企業向けのWindows 7搭載スレートPCを発売

オンキヨーは、企業向けモデルとなる10.1型/11.6型ワイド液晶内蔵スレートPC「TW」シリーズ2製品を発売する。

[ITmedia]

 オンキヨーは4月27日、企業向けモデルとなるスレートPC「TW」シリーズ計2製品「TW317A7PH」「TW117A6PH」を発表した。販売開始はTW317A7PHが5月下旬、TW117A6PHが5月上旬で、価格はともにオープンとなっている。

photophoto TW317A7PH(左)、TW117A6PH(右)

 2製品はともに法人向け専用モデルとなるスレートPCで、TW317A7PHは1366×768ドット表示対応の11.6型ワイド液晶、TW117A6PHは1024×600ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵し、ともに静電容量式のタッチパネル入力が可能だ。ストレージはそれぞれ32GバイトSSD/160GバイトHDDを備えている。

 ともにCPUはAtom N450(1.66GHz)、メモリは2Gバイトを装備。130万画素Webカメラ、IEEE802.11b/g/n無線LANおよびBluetooth v2.1+EDRなども利用可能だ。OSはWindows 7 Professional 32ビット版を導入した。本体サイズおよび重量は、TW317A7PHが295(幅)×195(奥行き)×14(高さ)ミリ/約1キロ、TW117A6PHが263(幅)×168(奥行き)×18.5(高さ)ミリ/約0.99キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.