ニュース
» 2011年04月27日 14時59分 UPDATE

ダイヤテック、メカニカルキーボード「Majestouch」に”前面刻印”キー採用モデルを追加

ダイヤテックは、同社製キーボード「Majestouch」の新シリーズ「Majestouch BLACK」計6製品を発表した。

[ITmedia]

 ダイヤテックは4月27日、同社製キーボード「Majestouch」の新シリーズ「Majestouch BLACK」を発表、本日より販売を開始した。テンキーの有無、およびキースイッチの種類(青軸/黒軸/茶軸)の差異により計6バリエーションを用意。同社直販価格はテンキー有りモデルが1万2800円、テンキー無しモデルが1万1800円(税込み)。

photophotophoto Majestouch BLACKシリーズ  フルキーモデル(左)、テンキーレスモデル(中)、刻印部の様子(右)

 Majestouch BLACKは、PS/2およびUSB接続に対応したキーボードで、全モデルでZF Electronics(Cherry)製スイッチを採用。すべての印字をキーの前面にのみ施した独自仕様となっている。

 本体サイズおよび重量は、テンキー有りモデルが440(幅)×138(奥行)×35.8(高さ)ミリ/1.2キロ、テンキーレスモデルが356(幅)×135(奥行)×33(高さ)ミリ/980グラム。

関連キーワード

ダイヤテック | キーボード | Cherry


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.