ニュース
» 2011年04月27日 19時35分 UPDATE

ENERMAX、80PLUS Standardの電源ユニット4モデル

リンクスインターナショナルは、ENERMAXの電源ユニット「NAXN 80+」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 「NAXN 80+」は、80PLUS Standardの認証を取得した電源ユニットで、容量ごとに「ENP600AWT」(600ワットモデル)、「ENP500AWT」(500ワットモデル)、「ENP450AWT」(450ワットモデル)、「ENP350AWT」(350ワットモデル)が登場する。実売予想価格はENP600AWTが8980円前後、ENP500AWTが7980円前後、ENP450AWTが6980円前後、ENP350AWTが5980円前後とみられる。出荷開始は4月28日から。

 最上位モデルのENP600AWでは、20+4ピン電源コネクタ、4+4ピンCPU補助電源コネクタ、6+2ピンPCI Express電源コネクタ2基、Serial ATA電源コネクタ7基、4ピンペリフェラル電源コネクタ4基などを備える。

 また、冷却用に独自設計の低ノイズ120ミリファンを内蔵し、温度や負荷に応じて回転数を切り替えるほか、保護回路として過電圧保護、低電圧保護、ショート回路保護、過負荷保護、雷防止保護を実装する。

kn_enermax_01.jpg ENP600AWT

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう