ニュース
» 2011年04月28日 18時13分 UPDATE

マイクロン、リード最大415Mバイト/秒の高速SSD「Crucial m4 SSD」

マイクロン ジャパンは、25ナノメートルNANDフラッシュ採用の高速SSD「Crucial m4 SSD」を発売する。

[ITmedia]
photo Crucial m4 SSD

 マイクロン ジャパンは4月28日、高速2.5インチSSD「Crucial m4 SSD」を発表、5月上旬より出荷を開始する。予想実売価格は64Gバイトモデルが1万3000円前後、128Gバイトモデルが2万5000円前後、256Gバイトモデルが5万円前後、512Gバイトモデルが10万円前後。

 2010年販売モデル「C300」の後継製品で、IMフラッシュ・テクノロジーズ製となる25ナノメートルプロセスルール採用のNANDフラッシュを搭載。インタフェースはSerial ATA 3.0(6Gbps)をサポートし、転送速度はC300比で約20%向上となるリード最大415Mバイト/秒、ライト最大260Mバイト/秒を実現した。

関連キーワード

SSD | Lexar Media | Micron | Serial ATA | 転送速度


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう