ニュース
» 2011年05月18日 17時47分 UPDATE

GeForce GTX 560搭載グラフィックスカード、各社より一斉にリリース

このほど発表された最新GPU「GeForce GTX 560」を採用したグラフィックスカードが各社より発表された。

[ITmedia]

 NVIDIA製の最新ミドルレンジGPU「GeForce GTX 560」を採用したグラフィックスカードが各社より一斉に発表された。

photophotophoto WinFast GTX560(左)、WinFast GTX560 O.C(中)、GV-N56GOC-1GI(右)

 リードテック ジャパンは、コア810MHz/メモリ4.008GHz動作モデルの「WinFast GTX560」、およびコア850MHz/メモリ4.008GHz動作モデルの「WinFast GTX560 O.C」の2製品を用意、5月中旬より出荷する。(WinFast GTX560 O.Cモデルは数量限定での出荷)。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ2万1000円前後/2万2000円前後。

 CFD販売は、GIGABYTE製モデル「GV-N56GOC-1GI」の取り扱いを発表。大型ファン搭載の静音クーラーを装備、動作周波数はコア830MHz/メモリ4.008GHzとなっている。予想実売価格は2万円前後(税込み)。

photophotophoto ZOTAC GeForceGTX560 1GB DDR5(左)、ZOTAC GeForceGTX560 OC 1GB DDR5(中)、ZOTAC GeForceGTX560 AMP Edition 1GB DDR5(右)

 アスクは、ZOTAC製の計3モデルを発表。コア820MHz/メモリ4.008GHz動作モデル「ZOTAC GeForceGTX560 1GB DDR5」、コア860MHz/メモリ4.008GHz動作モデル「ZOTAC GeForceGTX560 OC 1GB DDR5」、コア950MHz/メモリ4.4GHz動作モデル「ZOTAC GeForceGTX560 AMP Edition 1GB DDR5」を用意、順次出荷を開始する。“AMP Edition”モデルはデュアルファン搭載GPUクーラーを装備している。予想実売価格はそれぞれ2万円前後/2万円台前半/2万円台前半の見込み。

photophotophoto GF PGTX560/1GD5(左)、GTX560 1GBD5 GS(中)、GTX560 1GBD5 PHANTOM(右)

 エムヴィケーは、台湾GALAXY Microsystems製モデル「GF PGTX560/1GD5」、および台湾GAINWARD製モデル2製品「GTX560 1GBD5 GS」「GTX560 1GBD5 PHANTOM」の取り扱いを発表、今週より出荷を開始する。動作周波数は、GF PGTX560/1GD5がコア810MHz/メモリ4.008GHz、GTX560 1GBD5 GS/GTX560 1GBD5 PHANTOMがともにコア822MHz/メモリ4.04GHz。またGTX560 1GBD5 PHANTOMは3スロット占有のファンレスGPUクーラーを装備した。予想実売価格はそれぞれ1万9800円/1万9800円/2万1000円前後だ。

photophotophoto ELSA GLADIAC GTX 560 1GB(左)、GTX560 1GBD5 GS(中)、GTX560 1GBD5 PHANTOM(右)

 エルザジャパンは、静音ファン搭載モデル「ELSA GLADIAC GTX 560 1GB」を発表。コアクロック810MHz/メモリクロック4.008GHzとなっている。予想実売価格は2万3980円前後(税込み)。

 シネックスは、米EVGA製モデル「EVGA GeForce GTX560」の取り扱いを開始する。動作周波数はコア810MHz/メモリ4.008GHz。予想実売価格は2万円前後(税込み)。

 玄人志向は、コア810MHz/メモリ4.008GHz動作モデルの「GF-GTX560-E1GHD/CM」を用意。CoolerMaster製のGPUクーラーを搭載した。予想実売価格は1万9000円前後(税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう