ニュース
» 2011年06月01日 14時58分 UPDATE

バッファロー、“ファイル仕分け”ソフト付きのUSB外付けHDD「HD-LBFU2」

バッファローは、USB 2.0接続に対応した外付け型HDD「HD-LBFU2」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo HD-LBFU2シリーズ

 バッファローは6月1日、USB 2.0接続に対応した外付け型HDD「HD-LBFU2」シリーズを発表、6月中旬より販売を開始する。価格は1Tバイトモデルが1万400円、2Tバイトモデルが1万4600円。

 HD-LBFU2シリーズは、USB 2.0接続対応の外付けHDDで、縦置き/横置き両対応のコンパクト筐体を採用した。

 ソフトウェアとして、あらかじめ設定した条件別でのファイル仕分けを行えるソフト「Easy File Sort」を利用可能(2011年7月にダウンロード提供の予定)。ほか、省電力ツール「ecoマネージャー」も利用できる。本体サイズは39(幅)×189(奥行き)×123(高さ)ミリ、重量は約1キロ。

関連キーワード

HDD | バッファロー | 外付けHDD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう