ニュース
» 2011年06月01日 15時14分 UPDATE

マウスコンピューター、約9万円からの水冷CPUクーラー搭載デスクトップ

マウスコンピューターは、同社製デスクトップPC「MDV ADVANCE」シリーズに水冷CPUクーラー搭載モデル3製品を追加した。

[ITmedia]
photo MDV ADVANCEシリーズ

 マウスコンピューターは6月1日、同社製デスクトップPC「MDV ADVANCE」シリーズに水冷CPUクーラー搭載モデル計3製品「MDV-ASG8000E-LC」「MDV-ASG8000S-LC」「MDV-AGG9200B-LC」を追加、本日18時より受注を開始する。価格はそれぞれ8万9880円/11万9700円/13万9860円(いずれも税込み)。

 3製品はCPUとして標準でCore i7-2600/Core i7-960を標準搭載したデスクトップPCで、メンテナンスフリー仕様の水冷CPUクーラーを標準搭載したのが特徴だ。

 メモリはそれぞれDDR3 4Gバイト/8Gバイト/12Gバイトを装備。HDDは1Tバイト、光学ドライブはBDコンボドライブを内蔵、グラフィックスカードはGeForce GTX 550 Ti/同 GTX 570/同 GTX 580を利用可能となっている。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。


 また、デスクトップPC「MDV ADVANCE G」シリーズのカスタマイズオプションにも水冷CPUクーラーを追加。BTOカスタマイズにて選択可能となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう