ニュース
» 2011年06月07日 10時00分 UPDATE

2011年PC夏モデル:15.5型/14型クラスの主力ノートがフルモデルチェンジ――「VAIO E」

VAIOノートのボリュームゾーンを担う「VAIO E」は、インテルプラットフォーム搭載機でSandy Bridge世代の基本システムに移行するとともに、幾何学模様のテクスチャーをあしらった新デザインを採用した。

[ITmedia]

多彩なカラバリをそろえる15.5型ワイド/14型ワイドノートが新デザインに

og_vaioe_001.jpg VAIO E(EH)シリーズ

 ソニーのノートPCラインアップでボリュームゾーンを担う「VAIO E」シリーズは、液晶ディスプレイと基本システムの違いで、3つのラインアップを用意している。インテルプラットフォームを採用し、15.5型ワイド液晶(1366×768ドット)を搭載する「EH」、AMDプラットフォームを採用し、同じく15.5型ワイド液晶を搭載する「EL」、そして14型ワイド液晶(1366×768ドット)搭載のインテル機「EG」という構成だ。従来は「EB」「EA」「EE」で呼称していた型番を変更し、6角形のパターンを組み合わせたシックなデザインに一新したほか、新世代の基本システムに移行しているのが見どころ。いずれも6月11日に発売される予定。

 EHシリーズは、店頭向けに「VPCEH19J」「VPCEH18J」「VPSEH17F」の3モデルが販売される。実売価格は順に、15万円前後、13万円前後、11万円前後になる見込みだ。最上位モデルのVPCEH19Jは、CPUにCore i5-2410M(2.3GHz)を採用し、4Gバイトメモリと640GバイトHDD、Blu-ray Discドライブを搭載。ミドルレンジのVPCEH18Jは、CPUがCore i3-2310M(2.1GHz)になり、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブになる。また、最下位のVPSEH17Fは、CPUにCeleron B810(1.6GHz)を採用し、HDDが500Gバイト、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを備える。

 インタフェースは、メモリースティックDUOスロットとSDメモリーカードスロット、USB 2.0×4、アナログRGB出力、HDMI出力、音声入出力など。ネットワーク機能としてIEEE802.11b/g/nの無線LANとギガビットLANを備えるほか、液晶上部に有効30万画素のWebカメラを内蔵する。本体サイズは、369.8(幅)×248.4(奥行き)×31.3〜36.8(高さ)ミリ、重量は約2.7キロ。標準バッテリーで約4.5時間、別売のオプションバッテリー(L)使用時で最大約8.5時間のバッテリー駆動が行える。

 カラーバリエーションは、ブラック(B)、ピンク(P)、ホワイト(W)の3色。OSは64ビット版のWindows 7 Home Premium(SP1)だ。

og_vaioe_002.jpgog_vaioe_003.jpgog_vaioe_004.jpg 天板やパームレストのテクスチャーは、光の加減でキラキラと光る、6角形を組み合わせたパターンだ。カラーバリエーションは3色

 一方、EHシリーズと同じ15.5型のボディに、AMDプラットフォームを採用することで価格を抑えたELシリーズは、店頭向けに「VPCEL16FJ」の1モデルのみが用意される。価格はオープンで、実売予想価格は10万円前後。

 主なスペックは、CPUにAMD E-350(1.6GHz)、4Gバイトメモリ、500GバイトHDD、光学ドライブはDVDスパーマルチドライブという構成だ。本体サイズやインタフェースはEHシリーズに準ずる形だが、バッテリー駆動時間は約2.5時間、別売のオプションバッテリーでも約4時間と短くなっている。カラーバリエーションはホワイトだ。

 14型ワイド液晶を搭載するEGシリーズも、店頭向けに「VPCEG14FJ」の1モデルが投入される。カラーバリエーションはホワイトとピンクの2色。実売価格は11万円前後になる見込み。

 CPUはCeleron B810(1.6GHz)でメモリが4Gバイト、HDDが640Gバイト、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを備える。インタフェースはVAIO E共通で、メモリースティックDUOスロット、SDメモリーカードスロット、USB 2.0×4、アナログRGB出力、HDMI出力、音声入出力を搭載する。一方、本体サイズは一回り小さい、345.8(幅)×238.7(奥行き)×28.9〜34.5(高さ)ミリ、重量は約2.3キロ。

 なお、VAIOオーナーメードモデルでは、EHシリーズのCTOにGeForce 410Mなど上位のGPUが用意されているほか、直販限定カラーのブルーなども選択できる。

og_vaioe_005.jpg VAIOオーナーメードモデルでは限定カラーのブルーも選択できる

VAIO Eシリーズ店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VAIO E VPCEH19FJ/W・B・P (3色) 2スピンドル フルモデルチェンジ Core i5-2410M (2.3GHz/最大2.9GHz) 4GB (DDR3) 640GB 64ビット版7 Home Premium (SP1) 15万円前後
VPCEH18FJ/W・B・P (3色) 2スピンドル フルモデルチェンジ Core i3-2310M (2.1GHz) 4GB (DDR3) 640GB 64ビット版7 Home Premium (SP1) 13万円前後
VPCEH17FJ/W (ホワイト) 2スピンドル フルモデルチェンジ Celeron B810 (1.6GHz) 4GB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium (SP1) 11万円前後
VPCEL16FJ/W (ホワイト) 2スピンドル フルモデルチェンジ E-350 (1.6GHz) 4GB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium (SP1) 10万円前後
VPCEG14FJ/W・P (2色) 2スピンドル フルモデルチェンジ Celeron B810 (1.6GHz) 4GB (DDR3) 640GB 64ビット版7 Home Premium (SP1) 11万円前後
VAIO Eシリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
VAIO E VPCEH19FJ/W・B・P (3色) 15.5型ワイド 1366×768 Intel HM65 Blu-ray Disc CPU統合 Office Home and Business 2010 約2.7キロ
VPCEH18FJ/W・B・P (3色) 15.5型ワイド 1366×768 Intel HM65 DVDスーパーマルチ CPU統合 Office Home and Business 2010 約2.7キロ
VPCEH17FJ/W (ホワイト) 15.5型ワイド 1366×768 Intel HM65 DVDスーパーマルチ CPU統合 Office Home and Business 2010 約2.7キロ
VPCEL16FJ/W (ホワイト) 15.5型ワイド 1366×768 AMD A50M DVDスーパーマルチ Radeon HD 6310 (CPU統合) Office Home and Business 2010 約2.7キロ
VPCEG14FJ/W・P (2色) 14型ワイド 1366×768 Intel HM65 DVDスーパーマルチ CPU統合 Office Home and Business 2010 約2.3キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう