ニュース
» 2011年06月08日 17時29分 UPDATE

エイサー、モバイルノート「Aspire Timeline X」新モデルなど計4製品を発表

日本エイサーは、同社製モバイルノートPC「Aspire one」シリーズの2011年夏モデルなど計4製品を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは6月8日、同社製モバイルノートPC「Aspire Timeline X」シリーズの新モデル「AS3830T」、および「Aspire one」シリーズの2011年夏モデル「AO722」「AOD257」「AOHAPPY2」の計4製品を発表、6月10日より順次販売を開始する(Aspire oneシリーズ3製品は6月22日から)。

photophotophoto AS3830T(左)、AO722(中)、AOD257(右)

 AS3830Tは、1366×768ドット表示対応の13.3型ワイド液晶を内蔵するモバイルノートで、CPUとしてCore i5-2410M(2.3GHz)を搭載。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入した。バッテリー駆動時間は標準で約9時間。また内蔵サラウンド機能として「ドルビーホームシアターv4」も利用可能だ。Office非搭載/搭載の2バリエーションを用意、予想実売価格はそれぞれ8万円前後/10万円前後となっている。

 AO722は、11.6型ワイド液晶を備えたモバイルノートPCで、デュアルコアCPUとなるAMD C-50(1GHz)を搭載。メモリは2Gバイト、HDDは320Gバイトを内蔵、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。カラーバリエーションは「アクアマリン」「エスプレッソ・ブラック」の2色を用意した。予想実売価格は4万5000円前後。

 AOD257は、1024×600ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を備えるミニノートPCで、CPUはAtom N570(1.66GHz)を採用した。メモリは1Gバイト、HDDは250Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Staterで、Office Personal 2010(2年間ライセンス版)も利用できる。カラーバリエーションは「シーシェル・ホワイト」「エスプレッソ・ブラック」の2色で、予想実売価格は4万円前後。

 AOHAPPY2は、計4色のカラーバリエーションを用意したエントリーミニノートPCで、1024×600ドット表示対応の10.1型ワイド液晶/Atom N570を搭載。メモリは1Gバイト、HDDは250Gバイトを内蔵、OSはWindows 7 Staterとなっている。予想実売価格は3万5000円前後だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.