ニュース
» 2011年06月10日 13時20分 UPDATE

Leopold、“赤軸”採用メカニカルキーボード「FC400R」にかな無刻印モデルを追加

アーキサイトは、韓国Leopold製メカニカルキーボード「FC400R」シリーズのバリエーションモデル「FC410RR/JB」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo FC410RR/JB

 アーキサイトは6月10日、韓国Leopold製メカニカルキーボード「FC410RR/JB」の取り扱いを発表、6月16日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は8980円(税込み)。

 Cherryブランド製の“赤軸”キースイッチを採用する日本語キーボード「FC400RR/JB」をベースに、キートップ印字を“かな無刻印”としたモデルだ。

 そのほかの機能はFC400RR/JBと同等で、キー配列は日本語108配列を採用。Nキーロールオーバーにも対応しており、PS/2接続時は全キー、USB接続時には6キーまでの同時押し認識が可能となっている。本体サイズは443(幅)×139.9(奥行き)×28.8〜38.1(高さ)ミリ。

関連キーワード

キーボード | アーキサイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう