ニュース
» 2011年06月10日 19時00分 UPDATE

じわじわほしくなる…5万9800円、Padfoneも展示:ねぇ、あとは何が必要?──ウワサの合体・変形タブレット「Eee Pad Transformer」、6月25日発売 (1/3)

ASUSが“変形タブレット”「Eee Pad Transformer TF101」の発売日を公示。「タブレットとしてもノートPCとしても仕様にも抜かりがない。満足していただける自信がある」とデモンストレーションを実施した。【動画追加】

[岩城俊介,ITmedia]

キーボードが分離する「Eee Pad Transformer TF101」、Android 3.1へのアップグレードも“予定済み”

photo 「Eee Pad Transformer TF101」を掲げるアスース・ジャパンのシンシア・テン マーケティングマネージャー

 アレに足りないもの、これには全部入ってます──。アスース・ジャパンは6月10日、プレスイベント「Eee Pad Forum」を開催。分離キーボード仕様のAndroid 3.0タブレット「Eee Pad Transformer TF101」の製品デモンストレーションとともに、国内発売日を公示した。

 Eee Pad Transformer TF101は、10.1型ワイドの静電タッチパネル付き液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレットと着脱式のキーボードドックを組み合わせ、“タブレットスタイルでも、ノートPCスタイルでも”利用シーンに応じて使い分けられる“変形”スタイルを大きな特徴とする。

 「Eee Pad Transformer TF101は、これまでのタブレットデバイスに対して“これもできればいいのに……”と要望のあった機能や特徴をほぼすべて搭載します。もっとも大きな特徴は、画面とキーボードが分離するトランスフォームスタイルを採用した点。タブレットスタイルでも、ノートPCスタイルでも、使い方に応じて着脱して自由に使用できます。このほか、見られないサイトや遊べないWebゲームがあるので“Flash対応”、データをカンタンにやりとりできる“USBポート+メモリカードリーダー”、やはり文字を打つなら“ホンモノのハードウェアキーボード”、使用時間が短ければ何にもできませんので“16時間バッテリー”、画面にキズが付かない“ゴリラガラス”、タブレットでもきれいな写真が撮れる“高画素カメラ”などを備えています。これであなたの要望にほぼ応えられるでしょう」(アスース・ジャパン マーケティング部のシンシア・テン マーケティングマネージャー)

photophotophoto 1280×800ドット表示対応の10.1型ワイドIPS液晶を採用するタブレット本体を付属するキーボードドックに装着すると、モバイルノートPCスタイルのキーボード+トラックパッド操作が行えるようになる。タブレット、ドックの両方にバッテリーを内蔵し、タブレット単体(約680グラム)で約9.5時間、タブレット+ドック(約1.3キロ)で約16時間ものバッテリー動作時間を実現する。OSはAndroid 3.0、プロセッサはTegra 2/1GHz、メインメモリは1Gバイト、ストレージは32Gバイト(eSSD)、カメラは500万(アウト)/120万画素(イン)、GPS/電子コンパス/加速度/光/ジャイロセンサー、IEEE802/11b/g/n準拠の無線LAN+Bluetooth 2.1+EDRなどを搭載する

 発売は2011年6月25日、価格は5万9800円(税込み)。台湾本国ではタブレット本体のみの単体販売も行いつつ、キーボードドック部の在庫不足があったようだが、国内ではタブレット+キーボードドックを1パッケージで販売する。OSはAndroid 3.0だが、Android 3.1に順次アップデートする予定としている。

 ASUSが展開するEeeブランドは、2008年にブームとなったNetbook“Eee PC”シリーズ以来、はEasy・Excellent・Excitingをユーザーに提供できるブランドとして展開していたが、それらに加えて今後はクラウドサービスを軸にした“もっともよいクラウド対応デバイス”という位置付けでさらにクラウドサービスを積極推進する方針に変更した。

 クラウドサービスは、オンラインコンテンツ配信サービス「@Vibe」、オンラインストレージサービス「MyContent」、ほかのWindows搭載PCなどをリモート操作できる「MyDesktop」、DLNAによるネットワークコンテンツ配信・共有機能「MyNet」などの機能を標準で用意し、統合コーナー「MyCloud」より容易に呼び出せるようになっている。

photophotophoto オンラインストレージやDLNAコンテンツ共有、リモートデスクトップ機能などクラウドを利用したサービスが標準で利用できる
photophotophoto Eee Pad Transformer TF101「10」の訴求ポイント。発売は2011年6月25日、価格はキーボードドック付きで5万9800円となる

ASUSによる「Eee Pad Transformer TF101」のデモンストレーション(音声付き)
(表示されない場合はこちらから)


       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.