ニュース
» 2011年06月13日 13時42分 UPDATE

XFX、80PLUS SILVER認証のゲーミングPC向き高品位電源「Pro Series XXX Edition」

ディラックは、XFXブランドモデルとなる750ワット/850ワットATX電源ユニット「PRO750W XXX Edition」「PRO850W XXX Edition」を発売する。

[ITmedia]

 ディラックは6月13日、XFXブランド(PINE Technology)製となる750ワット/850ワットATX電源ユニット「PRO750W XXX Edition」「PRO850W XXX Edition」を発売する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万4980円前後/1万7980円前後(双方税込み)。

photophoto PRO850W XXX Edition  ケーブルは着脱可能なセミモジュラー方式を採用した

 2製品はそれぞれ最大出力750ワット/850ワットとなる80PLUS Silver取得済みのATX電源ユニットで、実際の環境下に近い50℃の条件下での出力を保証する同社製品グレード「True Wattage Guarantee」に準拠したモデルだ。

 +12ボルトはシングルレーン設計で、それぞれ62アンペア/70アンペア出力を利用可能。ともにCrossFire/SLIへの対応がうたわれている。冷却ファンは13センチ径ファンを装備、騒音レベルは36デシベル以下だ。

関連キーワード

電源ユニット | XFX | ディラック | CrossFire | SLI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう