ニュース
» 2011年06月21日 13時06分 UPDATE

グリーンハウス、QWXGA解像度にまで対応したUSBディスプレイアダプタ

グリーンハウスは、DVI出力に対応した外付けUSBディスプレイアダプタ「GH-USB-DVIA」を発売する。

[ITmedia]
photo GH-USB-DVIA

 グリーンハウスは6月21日、USB接続対応ディスプレイアダプタ「GH-USB-DVIA」を発表、6月下旬より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6980円(税込み)。

 GH-USB-DVIAは、USB 2.0接続に対応した外付け型のディスプレイアダプタ。映像出力はDVI×1を装備するほか、付属の変換アダプタによりアナログD-Sub出力も利用できる。

 出力解像度は最大2048×1152(QWXGA)/1600×1200(UXGA)までをサポート、“Windows Aero”も利用可能だ。本体サイズは55.5(幅)×84.5(奥行き)×18(高さ)ミリ、重量は60グラム。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista(SP2)/7。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.