ニュース
» 2011年07月08日 11時47分 UPDATE

ASUS、AM3+対応のmicroATXマザー「M5A88-M EVO」

ASUSTeKは、AMD 880Gチップセットを採用したmicroATXマザーボード「M5A88-M EVO」を発売した。

[ITmedia]
photo M5A88-M EVO

 ASUSTeKは7月8日、AMD 880Gチップセットを採用したmicroATXマザーボード「M5A88-M EVO」の販売を開始した。価格はオープン、予想実売価格は1万3000円前後。

 M5A88-M EVOは、チップセットとしてAMD 880G+SB850を採用したSocket AM3/AM3+対応のmicroATXマザーボード。基本仕様は「M5A88-M」に準じているが、オーバークロック専用チップ「TPU」の動作制御を行えるTPUスイッチをマザーボード上に備えたほか、バックパネルにeSATAポートが追加されているなどの差異がある。

 メモリはDDR3スロット4本(最大16Gバイト)、拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×1、同 x1×2、PCI×1を備える。バックパネルインタフェースはPS/2×1、USB 3.0×2、USB 2.0×4、DVI/アナログD-Sub/HDMI、ギガビット対応LANなどを利用可能だ。

関連キーワード

マザーボード | ASUS | microATX | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう