ニュース
» 2011年07月14日 11時19分 UPDATE

S1/S2ならではの優良アプリが集まるか?:“Sony Tablet”向けアプリ開発コンテスト「‘Adobe AIR App Challenge’ Sponsored by Sony」を開催

アドビ システムズとソニーは、「Sony Tablet」用アンドロイドアプリケーション開発コンテストの開催を発表した。賞金は総額で20万ドル。

[ITmedia]

 アドビ システムズとソニーは7月14日、「Sony Tablet」用アンドロイドアプリケーション開発コンテスト「‘Adobe AIR App Challenge’ Sponsored by Sony」の開催を発表した。

 “Sony Tablet”の「S1」「S2」モデル向けアプリケーションを募集するコンテストで、カテゴリーは「エンタテインメント」「ライフスタイル」「コミュニティ」「ゲーム」「ビジネス」「プロダクティビティ」「イノベーション」の計7種類を用意。また入選アプリケーションの開発者には発売前の「Sony Tablet」試作品、および最新のアドビシステムズの開発ツールも提供される。

 開催予定地域は、米国/日本/ドイツ/イタリア/スペイン/英国で、総額で20万ドルの賞金を用意した。

 コンテストの詳細については公式サイト(英文/日本語サイトは現在準備中)を参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう