ニュース
» 2011年07月15日 11時20分 UPDATE

ロジクール、大型タッチパッドを備えたワイヤレスキーボード「K400」

ロジクールは、タッチパッドを内蔵するコンパクト筐体採用ワイヤレスキーボード「ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400」を発売する。

[ITmedia]
photo ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400

 ロジクールは7月15日、タッチパッドを内蔵するコンパクト筐体採用ワイヤレスキーボード「ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400」(以下、K400)を発表、7月29日に発売する。価格はオープン、同社直販「ロジクールオンラインストア」販売価格は4480円(税込み)。

 K400は、本体サイズ354(幅)×135(奥行き)×23.8(高さ)ミリ/重量400グラムの小型筐体を採用したワイヤレスキーボード。キー配置はテンキーレスの日本語84キー仕様で、右側には大型のタッチパッドを備えた。

 バッテリーは単三形乾電池2本で動作、電池寿命は最大1年だ。付属USBレシーバーは同社製機器を複数認識できる「Unifying」に対応、操作距離は最大10メートルとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう