ニュース
» 2011年07月15日 14時20分 UPDATE

クレバリー、BTOデスクトップ「COORDY’S」にPentium G搭載のWHS2011導入モデルを追加

クレバリーは、Pentium G620Tを標準搭載したホームサーバ向け小型デスクトップ「COORDY’S I HomeServer Cube H67 [HSCH67-11G]」を発売した。

[ITmedia]
photo

 クレバリーは7月15日、Pentium G620Tを標準搭載したホームサーバ向け小型デスクトップ「COORDY’S I HomeServer Cube H67 [HSCH67-11G]」(以下、HSCH67-11G)の販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は6万2800円(税込み)。

 HSCH67-11Gは、本体サイズ215(幅)×323(奥行き)×130(高さ)ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPC。CPUはPentium G620T(2.2GHz)を搭載、OSはWindows Home Server 2011をプリインストールした。

 メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは4Tバイト(2Tバイト×2基)を装備している(光学ドライブは非搭載)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう