ニュース
» 2011年07月20日 17時03分 UPDATE

アイ・オー、6色カラバリを用意したUSBメモリ「TB-OC」シリーズ

アイ・オー・データ機器は、シリコンラバー筐体を採用したUSBメモリ「TB-OC」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は7月20日、シリコンラバー筐体を採用したUSBメモリ「TB-OC」シリーズを発表、8月中旬より出荷を開始する。4Gバイト/8Gバイト/16Gバイトの3容量モデルを用意、それぞれ6カラーバリエーションを取り揃えた。価格はいずれもオープンだ。

photophoto TB-OCシリーズ

 TB-OCシリーズは、USB 2.0接続に対応したUSBメモリで、重量約5グラムの軽量筐体を採用。本体は2つ折り式となっており、開くことでUSB端子が露出する仕組みとなっている。

 マグネットを内蔵しており、デスク周辺に貼り付けることも可能だ。本体サイズは約12.3(幅)×34.7(奥行き)×5.6(高さ)ミリ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう