ニュース
» 2011年07月26日 13時45分 UPDATE

エレコム、LEDライト付きの130万画素Webカメラ

エレコムは、130万画素CMOSセンサーを採用したWebカメラ「UCAM-DLK130T」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo UCAM-DLK130TBK

 エレコムは7月26日、130万画素CMOSセンサーを採用したWebカメラ「UCAM-DLK130T」シリーズを発表、7月下旬より販売を開始する。ブラック/ホワイト/レッドの3カラーバリエーションを用意、価格はいずれも2100円(税込み)。

 UCAM-DLK130Tシリーズは、USB 2.0接続に対応するWebカメラで、最大1280×1024ピクセルでの動画撮影に対応した。鮮明な撮影が可能なガラスレンズを採用するほか、被写体を照らせるLEDライトも標準で搭載している。

 スタンドは卓上設置と液晶設置に両対応するクリップスタンドを備えた。本体サイズは42(幅)×65(奥行き)×74(高さ)ミリ(台座除く)、重量は100グラム。

関連キーワード

エレコム | Webカメラ | USB


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう