ニュース
» 2011年08月01日 12時32分 UPDATE

エイサー、「ICONIA TAB A500」のAndroid 3.1アップデートを実施――8月2日より

日本エイサーは、同社製Androidタブレット端末「ICONIA TAB A500」のOSアップデート実施を発表した。

[ITmedia]

Android 3.1にアップデート

og_acer_001.jpg ICONIA TAB A500

 日本エイサーは8月1日、同社製Androidタブレット端末「ICONIA TAB A500」のOSアップデート実施を発表した。8月2日から、OTA配信によりAndroid 3.1へのアップデート対応が開始される。

 今回のアップデートでは最適化によるパフォーマンス向上のほか、周辺機器の追加サポートやUSBマウスへの対応、動画編集アプリ「Movie Studio」やFlash 10.3のプリインストールなどが含まれる。またHDMIでの1080p外部出力対応などもサポートした。


 また日本エイサーは、“ICONIA TAB”用周辺機器として専用のドッキングステーション「AD013B」、ACアダプタ「LC.ADT0A.033」の2製品を追加、8月5日より販売を開始する。予想実売価格はそれぞれ7000円前後/3000円前後だ。

og_acer_002.jpgog_acer_003.jpgog_acer_004.jpg 独自アプリやすぐに遊べるゲームをプリインストールしているのも特徴

og_acer_005.jpgog_acer_006.jpg 専用ドックとACアダプタ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう