ニュース
» 2011年08月10日 18時37分 UPDATE

超高速モデル:バッファロー、USB 3.0接続の外付けHDD「HD-LXVU3」シリーズなど3製品

バッファローは、高速化ソフト「ターボPC EX」を搭載したUSB 3.0接続の外付けHDDを9月上旬に発売する。USB 2.0接続の外付けHDDに比べて約5.1倍高速という。

[ITmedia]
og_baff_001.jpg HD-LXVU3シリーズ

 バッファローは8月10日、USB 3.0接続の外付けHDD「HD-LXVU3」および「HD-LXU3」シリーズを発表、9月上旬に発売する。価格は容量3Tバイトの「HD-LXV3.0TU3」が2万5410円、容量2Tバイトの「HD-LX2.0TU3」が1万8690円、1Tバイトの「HD-LX1.0TU3」が1万4280円。

 いずれもUSB 3.0接続に対応する外付けHDDで、高速化ソフト「ターボPC EX」を組み合わせることにより、従来のUSB 2.0接続時に比べて約5.1倍の転送速度を実現したのが特徴。格納データを自動的に暗号化(AES256bit)する自動暗号化モードを搭載したほか、ファイルをドラッグ&ドロップするだけでファイル管理が行えるユーティリティソフト「Easy File Sort」が付属する。また、PC電源オフ時の消費電力を0.15ワットまで抑える省電力機能も備える。

 本体サイズは、39(幅)×189(奥行き)×123(高さ)ミリ、重さ約1キロ。縦置き/横置きに対応する。

og_baff_002.jpgog_baff_003.jpgog_baff_004.jpg 本体前面/背面/左側面

 このほか、USB 2.0接続の3Tバイト外付けHDD「HD-LBFV3.0TU2-WH」と、2Tバイトモデル「HD-LBF2.0TU2-WH」および、1Tバイトモデル「HD-LBF1.0TU2-WH」を9月上旬に発売する。価格は順に2万2050円、1万5330円、1万920円。

関連キーワード

ポータブルHDD | バッファロー | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう