ニュース
» 2011年08月17日 23時25分 UPDATE

1000円あれば一式そろう:PCの分解や自作に――「差し替え式ドライバーセット3種」

上海問屋から、差し替え式のドライバーセットが発売された。価格は899円から。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは8月17日、同社直販ショップ“上海問屋”で差し替え式のドライバーセットを発売した。価格は「差し替え式 ドライバーセット(22ピース)」(DN-STD5260)が1199円(税込み、送料別、以下同)、「差し替え式 ドライバーセット(20ピース)」(DN-STD581)が899円、「差し替え式 ソケット&ドライバーセット(17ピース)」(DN-STD6520)が999円。

photophotophoto 差し替え式 ドライバーセット3種。左から差し替え式 ドライバーセット(22ピース)、差し替え式 ドライバーセット(20ピース)、差し替え式 ソケット&ドライバーセット(17ピース)となる

 これらの商品はビットを差し替えることで、さまざまな用途に対応可能なドライバーだ。22ピースタイプの「DN-STD5260」は、アルミ製のハンドルを採用し、星形・三角・Y型などのネジにも対応するのが特徴だ。精密機器のメンテナンスやPCの組み立てに向くとしている。

 20ピースタイプの「DN-STD581」は、プラス型・マイナス型のビットと、ヘックスポジ・ヘキサゴンなどの特殊形状のビットで構成されており、一般的な機器に対応する大きさのビットをそろえたAタイプと、精密機器用に小さなビットをそろえたBタイプの2種類を用意する。

 17ピースタイプの「DN-STD6520」は、ドライバーハンドルにラチェット機能を備え、締め外し作業の効率化を図ったモデルだ。本体を曲げてL字型レンチのようにして使うこともできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう