ニュース
» 2011年08月22日 14時28分 UPDATE

シャープ、企業向けのAndroid搭載7型タブレット端末「RW-T107」

シャープは、業務用途向けとなる7型タッチパネル液晶搭載タブレット端末「RW-T107」を発売する。

[ITmedia]

 シャープは8月22日、業務用途向けタブレット端末「RW-T107」を発表、9月5日より販売する。価格はオープン、予想実売価格は6万円前後。

photophoto RW-T107

 RW-T107は、1024×600ドット表示対応の7型タッチパネル液晶を内蔵したタブレット端末で、OSとしてAndroid 2.3を搭載。FeliCaなどに対応する非接触型の無線通信規格「NFC」に対応しており、会員カードシステムによる顧客情報呼び出しなどの業務システム構築や、端末利用者の認証などに用いることができる。

 無線通信はIEEE802.11a/b/g/nおよびBluetooth 2.1+EDRに対応。ほかGPS/加速度センサー、Webカメラ(前面/背面の2基)なども利用可能だ。本体サイズは約194(幅)×130(奥行き)×11.5(高さ)ミリ、重量は約395グラム。駆動時間は連続動画再生時で約8時間となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう