ニュース
» 2011年08月23日 14時25分 UPDATE

エレコム、“乾電池”型デザインのnendoコラボマウス「kandenchi」

エレコムは、デザインオフィス「nendo」とのコラボレーション第6弾となるワイヤレスマウス「kandenchi」を発売する。

[ITmedia]

 エレコムは8月23日、デザインオフィス「nendo」とのコラボレーション第6弾となるワイヤレスマウス“kandenchi”こと「M-NE5DL」シリーズを発表、10月より販売を開始する。ブラック/ホワイトの2カラーバリエーションを用意、価格はともにオープン。

photophotophoto M-NE5DLシリーズ  上側を取り外すことでUSBレシーバーを収納できる(右)

 M-NE5DLシリーズは、2.4GHz帯無線に対応した3ボタン式のワイヤレスレーザーマウスで、乾電池をモチーフにしたデザイン筐体を採用。本体サイズは単一形乾電池に近いサイズで、上側の“+極”部が右クリック、側面に左クリック/スクロールホイールを装備した。

 バッテリーは内蔵リチウムイオン充電池式で、動作時間は約1週間だ。本体サイズは約32.5(幅)×32.5(奥行)×53(高さ)ミリ、重量は約32グラム。


photophotophotophoto 左から順にM-BL1UB/M-BL4UB/M-BL2D/M-BL3BBシリーズ

 またエレコムは、「BlueLED」センサーを採用した有線/無線マウス計4製品を9月より発売する。ラインアップは、USBケーブル巻取り機能付きのUSB有線モデル「M-BL1UB」シリーズ、タッチセンサー+ホイール搭載のUSB有線モデル「M-BL4UB」シリーズ、5ボタン搭載ワイヤレスモデル「M-BL2DB」シリーズ、3ボタン搭載Bluetooth 3.0接続モデル「M-BL3BB」シリーズの計4シリーズを用意。価格はそれぞれ1890円/2415円/3990円/4200円だ(いずれも税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう