ニュース
» 2011年09月08日 12時17分 UPDATE

アドトロンテクノロジー、Vivitek製モバイルプロジェクタ「QUMI Q2」を発売

アドトロンテクノロジーは、台湾Vivitek製となるポータブルプロジェクタ「QUMI Q2」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo 画像はブラックモデルの「QUMI Q2-B」

 アドトロンテクノロジーは9月8日、台湾Vivitek製となるポータブルプロジェクタ「QUMI Q2」の取り扱いを発表、10月上旬より出荷を開始する。カラーバリエーションはブラック/ホワイトの2色を用意、価格はオープン。

 QUMI Q2は、本体サイズ160(幅)×100(奥行き)×32(高さ)ミリ/重量600グラムの小型軽量筐体を実現するLEDプロジェクターで、出力解像度は1280×800ピクセルに対応。小型モデルながら、明るさ300ルーメン/コントラスト比2500:1を実現している。

 投射サイズは30〜90型をサポート。接続インタフェースはMini-HDMI、アナログD-Sub、コンポジットビデオ入力に対応、出力1ワットのモノラルスピーカーを内蔵した。

関連キーワード

プロジェクター | コントラスト | HDMI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう