ニュース
» 2011年09月09日 13時36分 UPDATE

アスク、Origen製HTPCケース「M10」など2モデルを発売

アスクは、韓国Origen製となる横置き型デスクトップPCケース「M10」「S14V」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは9月9日、韓国Origen製PCケース「Origen M10」「Origen S14V」の取り扱いを発表、9月16日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はOrigen M10が2万8000円前後、Origen S14Vが3万5000円前後。

photophoto M10(左)、S14V(右)

 Origen M10は、Mini-ITXマザーの搭載に対応する横置き型PCケースで、電源を付属ACアダプタ供給式としたコンパクトモデル。前面にはVFDパネルを搭載しており、付属リモコンによりメディアコントロールなどを行うことが可能だ。ドライブベイはスリム光学ベイ×1、2.5インチシャドー×1を備えた。冷却ファンは6センチ角ファン×1を搭載する。本体サイズは240(幅)×250(奥行き)×106(高さ)ミリ、重量は3キロ。

 Origen S14Vは、microATX/Mini-ITXマザーを搭載可能な横置き型PCケース。拡張性を重視した設計で、ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドー×4を装備したほか、フルハイト仕様の拡張カードも利用できる。前面には付属リモコンでの制御が可能なVFDパネルを搭載。冷却ファンは6センチ角ファン×2、9センチ角ファン×1を内蔵した。本体サイズは435(幅)×390(奥行き)×150(高さ)ミリ、重量は5.6キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう