ニュース
» 2011年09月15日 10時18分 UPDATE

これも進化か? シャープのGALAPAGOS2機種が販売終了へ

シャープは、昨年12月に発売したメディアタブレット「GALAPAGOS」2機種について、2011年9月30日の正午で販売終了とすることを発表した。

[西尾泰三,ITmedia]

 シャープは9月15日、昨年12月に発売したメディアタブレット「GALAPAGOS」2機種について、2011年9月30日の正午で販売終了とすることを同社サイト上で発表した。

 生産終了が発表されたのは、10.8型ホームモデル(EB-WX1GJ-B)と5.5型モバイルモデル(EB-W51GJ-R、EB-W51GJ-S)。予備アダプターなど関連商品については、10月1日から「シャープいい暮らしストア」に移管される。

 現時点で後継モデルなどの発表はなく、これにより、GALAPAGOSブランドのタブレットは2011年8月に登場した7型Androidタブレット「A01SH」のみとなる。GALAPAGOSのメディアタブレットについては、2011年8月には汎用のAndroid端末にするアップデータが配布されるなど、電子書籍専用端末としてのGALAPAGOSは当初の方向性とは大きく舵を切り直していた。

 なお、当初はメディアタブレットでのみ利用可能だった電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」については、すでにAndroid搭載スマートフォン向けアプリ「GALAPAGOS App for Smartphone」が提供されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう