ニュース
» 2011年09月27日 16時42分 UPDATE

ワコム、スタンダードタブレット「Bamboo」シリーズをリニューアル

ワコムは、同社製タブレット「Bamboo」シリーズのラインアップを刷新、計4モデルを発売する。

[ITmedia]
photo Bambooシリーズ

 ワコムは9月27日、同社製タブレット「Bamboo」シリーズのラインアップ刷新を発表、10月3日より新モデル4製品の販売を開始する。

 今回のモデルでは本体デザインの刷新を行ったほか、カラーバリエーションを従来より拡充した。機能面では、新たに3本/4本指でのゼスチャー操作に対応。また別売オプションの追加でワイヤレス接続にも対応する(下位の「Bamboo Pen」は非対応)。

 製品ラインアップは、ペン操作のみに対応する下位モデルの「Bamboo Pen」、ペン&タッチ操作に両対応した「Bamboo」、グラフィックスアプリケーション5種類を付属した「Bamboo Fun」、イラスト/コミック製作用ソフト4種類を付属した「Bamboo Comic」の4タイプを用意。Bamboo Penを除く3タイプはタッチ領域サイズの異なる「Small」「Medium」の2バリエーションを選べる。対応OSはいずれもWindows XP(SP3以降)/Vista(SP2以降)/7、Mac OS X 10.5.8以降。

 同社直販「ワコムストア」販売価格はBamboo Penが7980円、Bamboo small/mediumがそれぞれ1万980円/1万7980円、Bamboo Fun small/mediumがそれぞれ1万2980円/1万9980円、Bamboo Comic small/mediumがそれぞれ1万1980円/1万8980円だ(いずれも税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう