ニュース
» 2011年10月05日 18時24分 UPDATE

バッファロー、衝撃吸収フレームを採用したUSB 3.0ポータブルHDD

バッファローは、耐衝撃筐体を採用するUSB 3.0接続対応ポータブルHDD「HD-PNTU3」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo 画像は1Tバイト/レッドモデルの「HD-PNT1.0U3-BR」

 バッファローは10月5日、耐衝撃筐体を採用するUSB 3.0接続対応ポータブルHDD「HD-PNTU3」シリーズを発表、10月中旬より出荷を開始する。カラーバリエーションは5色を用意(1.5Tバイトモデルのみ1色)。価格は500Gバイトモデルが1万1100円、1Tバイトモデルが1万5400円、1.5Tバイトモデルが2万1800円。

 HD-PNTU3シリーズは、USB 3.0接続をサポートした外付け型のポータブルHDD。板バネと衝撃吸収クッションにより落下時などの衝撃を吸収する「ハイブリッド衝撃吸収構造」を採用した。

 本体サイズおよび重量は、500Gバイトモデルが82(幅)×118(奥行き)×16(高さ)ミリ/約175グラム。1Tバイトモデルが82(幅)×118(奥行き)×19(高さ)ミリ/約230グラム。1.5Tバイトモデルが82(幅)×118(奥行き)×22(高さ)ミリ/約260グラムとなっている。

関連キーワード

ポータブルHDD | バッファロー | USB 3.0



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう