ニュース
» 2011年10月19日 11時37分 UPDATE

BIOSTAR、990FXチップセット採用ハイスペックマザー「TA990FXE」など2製品

エムヴィケーは、BIOSTAR製となるSocket AM3+対応マザーボード2製品「A880GZ」「TA990FXE」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 エムヴィケーはこのほど、台湾BIOSTAR製となるSocket AM3+対応マザーボード2製品「A880GZ」「TA990FXE」の取り扱いを発表、今週より出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格はA880GZが6500円前後、TA990FXEが1万2500円前後。

photophoto A880GZ(左)、TA990FXE(右)

 A880GZは、チップセットとしてAMD 880G+SB850を採用したmicroATXマザーボード。メモリはDDR3スロット2基を装備(最大8Gバイト)、拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×1、PCI×2を備えた。

 TA990FXEは、AMD 990FX+SB950チップセットを採用するハイスペックATXマザーボード。メモリはDDR3スロット4基を装備(最大16Gバイト)、拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×3(x16動作×2、x4動作×1)、同 x1×1、PCI×2を備えCrossFire Xをサポートする。

 2製品とも最新の「FX」シリーズCPUに対応。TA990FXEはUSB 3.0も標準サポートした。

関連キーワード

マザーボード | BIOSTAR | MVK | AMD | CrossFireX | microATX | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう