ニュース
» 2011年11月10日 12時37分 UPDATE

シャープ、省スペース設計のオフィス向けA3デジタル複合機

シャープは、個人事業者にも向くコンパクト設計を実現したオフィス向けデジタル複合機「AR-N182G」「AR-N182FG」を発表した。

[ITmedia]
photo AR-N182FG

 シャープは11月10日、個人事業者にも向くコンパクト設計を実現したオフィス向けデジタル複合機「AR-N182G」「AR-N182FG」を発表、11月30日より販売を開始する。価格はそれぞれ59万8500円/79万8000円(双方税込み)。

 2製品はともに、A3判に対応するデジタル複合機で、排紙部を本体内部に備えるウイングレス設計により省スペースでの設置を実現している。

 ともにスキャン/プリント/コピー(いずれも最大A3)をサポートするほか、AR-N182FGはさらにファクス機能も装備。また2モデルともにオプションのネットワーク拡張キットを装着することでLAN共有を行うことが可能だ。

 本体サイズおよび重量は、AR-N182Gが591(幅)×573(奥行き)×495(高さ)ミリ/約30キロ。AR-N182FGが591(幅)×573(奥行き)×688(高さ)ミリ/約40.6キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう