ニュース
» 2011年11月15日 16時45分 UPDATE

夢を教えてくれたらプレゼント:「デルの中では一番“かっこいい”」――六本木ヒルズでXPS 14zの販促イベント

デルが期間限定のイベント「DELL XPS 14z タッチアンドトライキャンペーン」を六本木ヒルズで開催。トリックアートをバックに写真を撮ると、プレゼントがもらえるキャンペーンを行う。

[池田憲弘,ITmedia]

XPS 14zは“デルらしく、かっこいいPC”

 デルは11月15日、同社製ノートPC「XPS 14z」を発売し、販促イベント「DELL XPS 14z タッチアンドトライキャンペーン」を開始した。

 このキャンペーンでは、六本木ヒルズ内に同製品を体験できるブースを設けるほか、ブース付近に設置されたトリックアートの前で、自分の実現したい夢を書いたパネルを持って写真を撮ると、抽選でデジタルトイカメラ「Clap」などが当たるプレゼントキャンペーンも実施する。開催期間は2011年11月20日まで。

photophotophoto XPS 14z体験ブースの様子。ソファーに座ってPCを操作できる(写真=左)。デスクで利用するイメージもつかめそうだ(写真=中央)同製品が人々のライフスタイルを充実させることをアピールするのが狙いだという
photo デル コンシューマー&SMB事業本部マーケティング本部長の原田洋次氏。XPS 14zについて「デルの中では一番“かっこいい”PCだ」と語った

 同日行われた発売記念イベントでは、同社コンシューマー&SMB事業本部マーケティング本部長の原田洋次氏が、XPS 14zの特徴とキャンペーンの趣旨について説明した。原田氏はXPS 14zについて「最近は“デルらしくない”PCを発売してきたが、XPS 14zは“デルらしく、かっこいい”PCに仕上がったと思っている」と話し、同製品のデザイン性や性能の高さをアピールした。

 今回のキャンペーンでは、デルが従来使用するタグライン“The power to do more(もっと力を)”に加え、これからは“More You(もっとあなたらしく)”というブランドイメージを使用していくという。「デルはもともと自由なカスタマイズが強み。必要なときに最適なソリューションを提供することで、顧客の夢や願いを実現するお手伝いをさせていただく、というメッセージだ」(原田氏)

 続いて、同製品のイメージキャラクターを務めるモデルの一靖さんと鮎美さんが登場、同製品の印象を語った。2人ともデザインについて言及、一靖さんは「高級感のある質感がお気に入り」、鮎美さんは「おしゃれでシンプルなので、何にでも合わせやすい。女子は見た目やデザインで商品を選んだりするのですが、このPCはファッションやインテリア感覚で持ち運べる」と話した。

photophoto 同製品のイメージキャラクターを務めるモデルの一靖さんと鮎美さん。キャンペーンに参加し、実現したい夢をパネルに書いた。撮影された写真は、デル公式Facebookページのウォールに投稿される(写真=左)。展示されているトリックアート。デルのロゴ付近に立った人を、正面からみると錯覚が起こる(写真=右)
news017.jpg

→「XPS 14z」をデル公式サイトで購入する
インスピレーションを研ぎ澄ます、美しいデザインノート。価格は7万9980円(税込/11月15日現在)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.