ニュース
» 2011年11月16日 14時21分 UPDATE

エイサー、約7万円のAMD FX搭載デスクトップ「Aspire AM3450」

日本エイサーは、約7万円のAMD FX-8100搭載デスクトップPC「Aspire AM3450」など2シリーズを発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは11月16日、約7万円のAMD FX-8100搭載デスクトップPC「Aspire AM3450」、およびスリム筐体採用デスクトップPC「Aspire AX1930」シリーズの計2モデル3製品を発表、11月18日より順次販売を開始する。

photophoto Aspire AM3450(左)、Aspire AX1930(右)

 Aspire AM3450は、CPUとして最新の8コアCPUとなるAMD FX-8100(2.8GHz)を標準搭載したデスクトップPC。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイトを装備、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入した。価格はオープン、予想実売価格は7万円前後。

 Aspire AX1930シリーズは、本体幅約100ミリのスリム筐体を採用するデスクトップPCで、製品ラインアップはPentium G620(2.6GHz)を搭載する単体モデル「Aspire AX1930 スタンダードモデル」のほか、Core i3-2120(3.3GHz)を搭載し20型ワイド液晶ディスプレイを付属した「Aspire AX1930 液晶モニターバンドル モデル」を用意した。メモリはともに4Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ4万円前後/6万円前後。

関連キーワード

Aspire | デスクトップ | Acer | AMD FX | Windows 7


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.