ニュース
» 2011年11月16日 16時12分 UPDATE

Android版の投入も計画:最新の「ESET Smart Security V5」はさらに“サクサク”――キヤノンITソリューションズ発表会

キヤノンITソリューションズは、ESETの最新セキュリティ製品(V5.0)を12月15日に発売する。“軽快さ”をさらに強化しつつ、クラウドベースのレピュテーション技術やペアレンタルコントロール機能を搭載した。

[ITmedia]

クラウドベースのレピュテーション技術を搭載

og_eset_001.jpg ESET Smart Security V5.0

 キヤノンITソリューションズは11月16日、コンシューマー向けセキュリティ製品「ESET Smart Security V5」および「ESET NOD32アンチウイルス V5」を発表、12月15日より発売する。ESET Smart Security V5.0の通常版(2年/1PCもしくは1年/2PC)が7140円、ESET Smart Security V5.0の通常版(Windows/Mac対応)が5040円。また、ESET Smart Security V5.0を1ライセンスで3年利用できる限定パック(5万本)を1万290円で販売する(価格はすべて税込み)。

 最新のV5.0では、「動作の軽快さ」がさらに進化したほか、クラウドベースのレピュテーション技術「ESET Live Grid」を搭載したのが特徴だ。ESET Live Gridは2007年版から搭載されている「ThreatSence.Net」を強化したもので、1億人超のユーザーから収集した情報を元に、現在ローカルで実行されているプログラムの安全性を統計的に評価できる(ただし、レピュテーションは実行中のプロセスに限られており、他社製品で見られるようなURLなどの評価は行われない)。このほか、レジストリやプロセス、アプリケーション、ファイルに対して、変更の可否をユーザーが細かく定義できるようになった。

 一方、スイート製品としての使い勝手に関するアップデートも行われた。従来、ESET製品はヒューリスティック技術をいち早く取り入れたアンチウイルス専用ソフト(NOD 32)として市場から高い評価を得ていたが、2008年にファイアウォールやスパム対策機能なども含む総合セキュリティソフト(ESET Smart Security V3.0)へと進化している。この延長として、今回投入するV5.0では新たにペアレンタルコントロール機能を搭載。また、アプリケーションのフルスクリーン動作時などにセキュリティのポップアップなどを抑止する「ゲームモード」なども備えた。

og_eset_002.jpgog_eset_003.jpgog_eset_004.jpg 現在ローカルで実行されているプロセスの安全性を評価する「ESET Live Grid」。1億人規模のユーザーから収集した情報を元に統計的手法でレピュテーションを行う(写真=左)。新たに搭載されたペアレンタルコントロールでは、アクセスできるWebサイトを20のカテゴリで制御できる(写真=中央)。ポップアップするセキュリティ通知を一時的に停止する「ゲームモード」。フルスクリーン時に自動的にゲームモードに入る、といった設定も可能(写真=右)

2015年にシェア10%へ

og_eset_005.jpg 左からキヤノンITソリューションズの楢林知樹事業本部長、ESETのCEO、リチャード・マルコ(Richard Marko)氏、発表会の司会を担当したフリーアナウンサーの渡辺真理さん

 同日行われた製品発表会では、キヤノンITソリューションズプロダクトソリューション事業本部長の楢林知樹氏が登壇し、ESET製品の販売戦略について説明した。楢林氏は、スイート製品のESET Smart Security V3.0を投入した2008年から2011年までの業績を振り返り、「(セキュリティ)市場全体の成長率は全体で100%そこそこの完全に成熟した市場だが、ESETは平均135%前後で推移し、売り上げは2.5倍まで伸張した」とアピール。また、その理由として「高い検出率と動作の軽さで高評価を得た」と語り、V5.0のモニターに実施したアンケート調査でも、88%のユーザーが軽快さを感じた、と回答していることを紹介した。特に個人向け製品では、PC上級者に口コミで広がり、ダウンロード販売数が伸びているという。

 また、今後の目標として「今回のV5.0をきっかけにシェアを拡大し、個人的にはもっと早くてもかまわないと思っているが、2015年にはシェア10%を達成したい」(楢林氏)と述べ、WindowsやMacだけでなく、Androidなども含むマルチプラットフォームへの対応にも言及した(同社が公開したロードマップでは2012年1Q以降に「ESET Mobile Security for Android」のリリースが計画されている)。

og_eset_006.jpgog_eset_007.jpgog_eset_008.jpg 過去3年間のESET製品の成長率。2009年から市場成長率を上回っている(写真=左)。販売本数シェア(BCN)は3%前後だが、2011年は緩やかに伸張している。2015年にシェア10%を目指すという(写真=右)

 パッケージ版の製品ラインアップと価格は以下の通り。

パッケージ製品 価格(税込み)
ESET Smart Security V5.0(新規) 7140円
ESET Smart Security V5.0(追加) 5040円
ESET Smart Security V5.0(更新) 3570円
ESET Smart Security V5.0 3年1ライセンス限定パック 1万290円
ESET Smart Security V5.0 5PC 1万9320円
ESET Smart Security V5.0 5PC(追加) 1万4700円
ESET NOD32 アンチウイルス V5.0 Windows/Mac対応(新規) 5040円
ESET NOD32 アンチウイルス V5.0 Windows/Mac対応(追加) 3654円
ESET NOD32 アンチウイルス V5.0 Windows/Mac対応(更新) 3129円
ESET NOD32 アンチウイルス V5.0 Windows/Mac対応 5PC 1万7829円
ESET NOD32 アンチウイルス V5.0 Windows/Mac対応 5PC(更新) 1万290円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.