ニュース
» 2011年11月18日 19時26分 UPDATE

Corsair、“クアッドチャネル”対応をうたうメモリパッケージ

リンクスインターナショナルは、CorsairのDDR3メモリ「CMZ32GX3M4X1866C10」「CMZ32GX3M4X1866C10R」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 「CMZ32GX3M4X1866C10」「CMZ32GX3M4X1866C10R」は、ともにクアッドチャネルに対応したデスクトップPC向けメモリだ。選別されたメモリモジュールを実装するVENGEANCEシリーズで、8Gバイトメモリが4枚セットになる。CMZ32GX3M4X1866C10Rはレッドカラーモデルで、仕様は両者で共通する。

 定格動作電圧は1.5ボルト。PC3-15000(DDR3 1866MHz)までサポートするほか、インテルの自動オーバークロック設定「XMP 1.3」にも対応する。

 ともに、出荷開始は11月19日からで、実売予想価格は5万8800円前後の見込みだ。

kn_corsairmem_01.jpgkn_corsairmem_02.jpg 「CMZ32GX3M4X1866C10」(写真=左)と「CMZ32GX3M4X1866C10R」(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう