ニュース
» 2011年11月26日 02時50分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:5000円引きはザラ――アキバの週末は“一式買い”のチャンス

土日にアキバで買い物をする人のために、特価情報を中心に狙い目のPCパーツ情報をリポートしていく。今週末は1万円切りの2TバイトHDDや最大7000円引きのセット販売が狙い目だ!

[古田雄介,ITmedia]

「条件が合えば1万円値引きもあり得ます」

og_syumatu_001.jpg 11月25日にフェイス秋葉原本店でみかけた、BIOSTARのP55マザー「TP55」。新品で1980円と激安だが、取材時点で在庫は1点……。こういう美味しい情報を賞味期限のうちに届けていこう

 アキバは直営のネットショップにも出回らないご当地限定の特価品が大量にあるが、集客の効率性から、各店舗は特に美味しいアイテムやキャンペーンを週末に集中させる場合が多い。そうした在庫やセールがまだ続いているうちに多くの人に伝えるべく、突発的にアキバPick UP!!の速報版をお送りしよう。

 HDDショックの影響がなおも続く電気街だが、今週末は普段より数段安く目当ての製品を買えるかもしれない。

 フェイス秋葉原本店とツートップ秋葉原本店で、日立GST製の2TバイトHDDを使った外付けHDD「Touro Desk OS03301A」がスポット入荷しており、両店とも9980円で販売している。現在、内蔵タイプの2TバイトHDDは低価格モデルで1万3000円前後となっているため、「中身を取り出して使う人も多そう。ハンダで固定していないことを祈るばかりです」(フェイス秋葉原本店)と話していた。

 そのほか、TSUKUMO eX.でもOSやPCパーツとのセット購入を条件に、シーゲイト製の500Gバイトと1.5Tバイト、2TバイトHDDを安く販売するキャンペーンを展開中だ。価格は順に5980円と8980円、1万480円となる。同店は「最近の相場を知っている人は『安い!』と言ってくれますね。数カ月前の価格で馴染んでいる人には、この価格でも高価という印象はありますが・・・」と語る。

og_syumatu_002.jpgog_syumatu_003.jpgog_syumatu_004.jpg フェイス秋葉原本店(写真=左)とツートップ秋葉原本店(写真=中央)で売られていた、外付けHDDのスポット入荷。TSUKUMO eX.に張られたHDD関連のPOP。バルクHDDの値引きキャンペーンも実施中だ(写真=右)

 マザーボードやCPU、メモリなどのセット購入で数1000円安くなるキャンペーンも盛んだ。パーツ一式で2〜3000円引きとなるパターンはザラで、5000円以上の組み合わせも珍しくない。

 例えば、フェイス秋葉原本店は1日5セット限定で、同店指定のマザー+CPU+メモリの組み合わせにより、最大7000円引きとなる特価商品を売り出している。また、クレバリー1号店では、ギガバイトのZ68マザー「GA-Z68XP-UD4/G3」と玄人志向かギガバイトの指定グラフィックスカードの組み合わせで5000円引きを実施している(11月30日まで)。

 クレバリー1号店は「Z68やX79系になると、タイムセールなどを含めたほかのキャンペーンとの併用して合計で1万円引きになる場合もありますね。マザーメーカー側も積極的にキャンペーンを打ち出していますし、年末年始にかけてそうした攻防も加熱しそうです」と予想していた。

 そのほかにも、週末に突発的に発生するキャンペーンやスポット入荷品も見逃せない。各店舗のツイッター公式IDをフォローしてアキバに臨もう。

og_syumatu_005.jpgog_syumatu_006.jpgog_syumatu_007.jpg クレバリー1号店のギガバイトキャンペーン(写真=左)。フェイス秋葉原本店の限定セット特価。Core i7-2700KとDDR3-1600 8Gバイトキット、ASUSTeK「MAXIMUS IV EXTREME-Z」の3点セットの場合は7000円引きとなる(写真=中央/右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう