ニュース
» 2011年12月02日 17時25分 UPDATE

“自炊”にもオススメ:書類をデジタルデータにしてデスクすっきり――「ドキュメントフォトスキャナ」

上海問屋から、USB 2.0接続対応のA4ドキュメントスキャナが発売された。コンパクトなエントリーモデルと、高速読み取りに対応するハイエンドモデルの2種類を用意する。価格は1万9999円から。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは12月2日、同社直販ショップ“上海問屋”で「コンパクト ドキュメントフォトスキャナ」(DN-YSC-AD450)と「ドキュメントフォトスキャナ」(DN-YSC-PS460U)を発売した。価格はDN-YSC-AD450が1万9999円(税込み、送料別、以下同)とDN-YSC-PS460Uが4万9999円。

photophoto コンパクト ドキュメントフォトスキャナ(写真=左)とドキュメントフォトスキャナ(写真=右)
photo 小型のボディが特徴だ

 これらの製品は、USB 2.0接続に対応するA4ドキュメントスキャナだ。DN-YSC-AD450は小型のボディが特徴で、USBバスパワー駆動に対応する。本体背面には厚さ0.76ミリまでのエンボスカードを読み取れるカードスロットを備え、クレジットカードや免許証など厚みがあるカードをセットできる。

 スキャンセンサーはCISで、光学解像度は最大で600dpiに対応する。AC電源使用時の読み取り速度は、グレーは片面9枚/分、両面18面/分、カラーは片面、両面ともに6枚/分(A4縦/300dpi)。USBバスパワーの場合はグレーが片面4枚/分、両面8面/分、カラーは片面、両面ともに4枚/分となる。ADFの給紙容量は最大20枚まで。

 給紙トレイ収納時の本体サイズは288.5(幅)×98(奥行き)×75(高さ)ミリで、重量は約1.3キロ。専用のキャリングケースが付属する。

photo ドキュメントフォトスキャナは高速読み取りに対応する

 DN-YSC-PS460UはCCDセンサーを2つ備え、高速読み取りに対応したモデル。最大9つまでスキャンの設定を登録でき、本体右端にあるボタンで設定を選べる。

 光学解像度は最大で600dpiに対応する。読み取り速度は、グレーは片面40枚/分、両面80面/分、カラーは片面20枚/分、両面40面/分(A4縦/300dpi)。ADFの給紙容量は最大100枚となる。本体サイズは318.7(幅)×230.7(奥行き)×228.3(高さ)ミリで、重量は約2.7キロ。

 両製品とも、スキャンした画像や文書を編集/管理するためのソフトウェアを同梱するほか、キャリングケース、ACアダプタ、USBケーブルなどが付属する。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう