ニュース
» 2011年12月06日 11時05分 UPDATE

最新・最強の6コアCore i7対応:エプソンダイレクト、ハイエンドデスクトップ「Endeavor Pro7500」

エプソンダイレクトが、同社フラグシップデスクトップPCをリニューアル。Intel X79+6コアCore i7のシステムを採用し、最大32Gバイト/クアッドチャネルメモリに対応する。

[ITmedia]

同社最速・最強のデスクトップPC

photo Endeavor Pro7500

 エプソンダイレクトは12月6日、Sandy Bridge-E世代の6コアCPUを採用したハイエンドデスクトップPC「Endeavor Pro7500」を発表、2011年12月下旬より受注をはじめる。

 Endeavor Pro7500は、Sandy Bridge-E世代のCore iシリーズ+Intel X79 Expressチップセット搭載システムを採用し、クアッドチャネル動作で最大32Gバイトのメインメモリを実装可能とするフルBTO対応デスクトップPCシリーズ。産業・CAD用途など特殊ビジネス業務およびハイクラスコンシューマーに向けて展開する。ケースは、従来のハイエンドモデルEndeavor Pro7000において拡張性や高い整備性で定評のあったアルミミドルタワーケースを継承して採用する。

 価格はCore i7-3930K(3.2GHz/最大3.8GHz)、4Gバイトメモリ、Radeon HD 6450グラフィックスカード、500GバイトHDD、32ビット版Windows 7 Home Premiumを搭載する基本構成例で21万4620円から。別途、CPUやメインメモリ、ストレージ容量と種類、グラフィックスカード、光学ドライブ、搭載OSなど、用途や予算に応じて構成のフルカスタマイズを可能とする。

 主な仕様は以下の通り。


  基本構成例 BTOメニュー
モデル名 Endeavor Pro7500
OS 32ビット版Windows 7 Home Premium(SP1) 32ビット版Windows 7 Home Premium(SP1)/Professional(SP1)/Ultimate(SP1)、64ビット版Windows 7 Home Premium(SP1)/Professional(SP1)/Ultimate(SP1)
CPU Core i7-3930K Core i7-3930K、Core i7-3960X
チップセット Intel X79 Express
グラフィックス Radeon HD 6450(512MB) Radeon HD 6450(512Mバイト)、Radeon HD 6770(1Gバイト)、Radeon HD 6970(2Gバイト)、GeForce GTS 450(1Gバイト)、GeForce GTX 580(1536Mバイト)、Quadro 2000(1Gバイト)
メモリ 4Gバイト(2Gバイト×2) 4Gバイト(2Gバイト×2)、8Gバイト(2Gバイト×4)、16Gバイト(4Gバイト×4)、24Gバイト(8Gバイト×2+4Gバイト×2)、32Gバイト(8Gバイト×4)
ストレージ 500GバイトHDD 250GバイトHDD、500GバイトHDD、1TバイトHDD、160GバイトSSD(インテル製)、120GバイトSSD(SATA 6Gbps対応Intel 510シリーズ)、250GバイトSSD(SATA 6Gbps対応Intel 510シリーズ)、240GバイトSSD RAID 0キット(120GバイトSSD×2)、250GバイトHDD RAID 1キット(250GバイトHDD×2)、500GバイトHDD RAID 1キット(500GバイトHDD×2)
ディスプレイ (オプション)
光学ドライブ DVD-ROM DVD-ROM、DVD-ROM(再生ソフト付き)、DVDスーパーマルチ、Blu-ray Discコンボ、Blu-ray Discコンボ(CPRM対応、再生ソフト付き)
ネットワーク 1000BASE-T準拠有線LAN
キーボード・マウス 109 USBキーボード、ホイール付きUSB光学マウス 109 USBキーボード、ホイール付きUSB光学マウス、マイクロソフトワイヤレスコンフォートデスクトップ5000、ロジクールBluetoothキーボード&マウス MX5500 Revolution、マイクロソフトコンフォートマウス4000、ロジクールWireless Mouse G700、キーボードなし、マウスなし
その他インタフェース・オプション USB 3.0×4(前面×2、背面×2),USB 2.0×6など 3波チューナー(WMC対応)、DiXiM DMS3 for Media Center TV、USB 3.0対応外付けHDD、RS-232C増設、USB 2.0×2増設、IEEE1394増設、専用キャスターほか
基本構成価格 21万4620円
発売 2011年12月下旬受注開始予定

デスクトップPCシリーズに「Core i7-2700K」のBTOメニューを追加

 あわせて、Endeavor Pro5000、同MR6900、同MR6900E、同MR4100、同TY5000SにCPUのBTO新メニュー「Core i7-2700K」を追加する。BTO価格は3万9900円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.