ニュース
» 2011年12月08日 14時18分 UPDATE

エイサー、最薄部約15ミリの薄型デザイン23型ワイド液晶「S235HLbii」など2製品

日本エイサーは、フルHD対応の23型ワイド液晶ディスプレイ計2製品「S230HLCbii」「S235HLbii」を発売する。

[ITmedia]

 日本エイサーは12月8日、フルHD対応の23型ワイド液晶ディスプレイ計2製品「S230HLCbii」「S235HLbii」を発表、12月9日に発売する。価格はともにオープン。

photophoto S230HLCbii(左)、S235HLbii(右)

 2製品は1920×1080ドット表示に対応した23型のワイド液晶ディスプレイで、ともに薄型の液晶パネルを採用。S230HLCbiiは最薄部約12.9ミリ、S235HLbiiは最薄部約15ミリのスリム筐体を実現した。またS235HLbiiは鋭角的なデザインが特徴で、操作ボタンやインタフェースなどが台座部分にまとめられている。

 表示スペックは共通で、応答速度5ms、輝度250カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1。インタフェースはアナログD-Sub×1、HDMI×2を備えた。

関連キーワード

Acer | ディスプレイ | デザイン | フルHD | HDMI | スリム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう