ニュース
» 2011年12月09日 14時38分 UPDATE

ASRock、AMD 880Gチップセット採用microATXマザーなど2製品

マスタードシードは、台湾ASRock製となるmicroATXマザーボード2製品「880GM-LE FX」「G41C-VS」の販売を開始する。

[ITmedia]

 マスタードシードは12月9日、台湾ASRock製microATXマザーボード2製品「880GM-LE FX」「G41C-VS」の取り扱いを発表、12月上旬に販売を開始する。価格は双方オープン。

photophoto 880GM-LE FX(左)、G41C-VS(右)

 880GM-LE FXは、チップセットにAMD 880G+SB710を用いたSocket AM3/AM3+対応のmicroATXマザーボード。オンボードグラフィックス機能はRadeon HD 4250を内蔵、映像出力はDVI/アナログD-Subを利用できる。メモリスロットはDDR3スロット2本(最大8Gバイト)、拡張スロットはPCI Epxress 2.0 x16×1、同 x1×1、PCI×2を装備した。

 G41C-VSは、Intel G41+ICH7チップセットを採用するLGA775対応のmicroATXマザボード。メモリスロットはDDR2/DDR3の排他利用に対応しており、それぞれ2本ずつを備えた(最大8Gバイト)。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI×1を装備、オンボード映像出力はアナログD-Subを搭載する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう